妖狐×僕SS 第3話「ほんとうの契約」 | 梅干し紅茶






スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています



妖狐×僕SS 第3話「ほんとうの契約」
2012/02/01
Category≫アニメ感想 | comments(0) | trackbacks(0)



いぬぼく 第3話 感想





(3月7日に発売 いぬぼく オープニングテーマ曲のアニメ盤CDジャケットです。)



高校生活をスタートさせる凜々蝶。早速、悪態をついてしまい不安を覚える。その帰り、見知らぬ女性とキスをする双熾を目撃。お願いされたからしただけ…と、言う彼になぜか苛立ちを覚え、「情もないのに優しく出来るのか?」と、SSから解任してしまう。その苛立ち…言葉の裏に隠された凜々蝶の思いとは…。



オープニングテーマ
「ニルヴァーナ」
歌:MUCC

エンディングテーマ
「メインキャラクターによるキャラクターソング全6曲で構成されます! 各楽曲の詳細は順次発表いたしますので、お楽しみに!」(公式より)


【キャスト】
白鬼院凜々蝶:日高里菜
御狐神双熾:中村悠一
反ノ塚連勝:細谷佳正
雪小路野ばら:日笠陽子
渡狸卍里:江口拓也
夏目残夏:宮野真守
青鬼院蜻蛉:杉田智和
髏々宮カルタ:花澤香菜



脚本:根元歳三/絵コンテ:黒柳トシマサ/演出:黒柳トシマサ/作画監督:清丸悟・岡崎洋美

(c)藤原ここあ/スクウェアエニックス・「妖狐×僕SS」製作委員会・MBS


※ 下記、ネタバレ注意。大丈夫な方は続きを読むをクリック。









良い子すぎて死にたい



りりたんの素直で真面目なところ大好きだわ・・・。こういう子ほど素直になった時の可愛さったらないね(笑)だがしかしりりたんの天使スマイルはいいとして、そーたんの作画ww瞳デカいしオッドアイ微妙。ww

でも、中村さんのそーたんの使い分けた性格をよく掴んでる演技でイケメンの位置をギリギリ保ってる。声が合ってる合ってないの定義より、スタッフさんがどれだけ力を注いで本気なのかのほうが大事だよね、結局。


本編から話がズレましたが、罵倒した後の本人も気付かず出てしまっている本来の真面目なりりたんが垣間見える「おはようございます。」・・・これはどう考えても最ッッ強のメニアックだろ野ばら姉さん!!(笑)

そして、あまりピックアップ(?)されてないけど、カルたんのお菓子もぐもぐキャラはメッチャメチャ良いっ。映像になるとさらにいいっ・・・けど、カルたんの出番は渡狸が出てからだし、まだ謎キャラかな。ww







次回から私のターン。



キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏残夏ぇぇぇぇっ。宮野さんの声合いすぎててさらに興奮っ。ギャーギャーギャーギャーギャーギャーギャーギャーギャーギャーギャーギャー(うるさくて申し訳ないwwけど本命なのでww)


・・・原作愛してるせいか、やけにテンポが早いと思ってしまう。まぁこんな序盤でゆっくりやられてもだけど(オイ)りりたんがそーたんを一時解雇してしまうシーンの雰囲気がペラペラな気がして内容も足りないかなって。急すぎるような。ww

まあ何はともあれ、来週から知らず知らずに場を落ち着かせてくれたり和ませてくれたり笑わせてくれたりする、大好きな残夏様が拝めるのかと思うとニヤニヤしてニヤニヤ止まりませんよ。あああっ、ニヤニヤ(笑)




スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -
* Comment *









* Trackback *
トラックバック機能は終了しました。
Recent Entries
Category
Archives
Comments
Trackbacks
Plofile
[ RSS/ATOM ]
[ Mobile ]
qrcode