妖狐×僕SS 第2話「淋しがり屋の犬」 | 梅干し紅茶






スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています



妖狐×僕SS 第2話「淋しがり屋の犬」
2012/01/21
Category≫アニメ感想 | comments(0) | trackbacks(0)



いぬぼく 第2話 感想





(いぬぼく キービジュアル)



双熾、3号室住人の反ノ塚連勝(そりのづかれんしょう)と買い物に出かける凜々蝶。双熾はなぜ自分のことを知っていたのか?彼の言葉に報いるにはどうすれば?いろいろ気になっている。夕暮れ、妖館に戻るとSSの髏々宮(ろろみや)カルタが帰っていない。夜の闇は妖怪の先祖返りには危険。凜々蝶達はカルタを探しに行くが…。



オープニングテーマ
「ニルヴァーナ」
歌:MUCC

エンディングテーマ
「メインキャラクターによるキャラクターソング全6曲で構成されます! 各楽曲の詳細は順次発表いたしますので、お楽しみに!」(公式より)


【キャスト】
白鬼院凜々蝶:日高里菜
御狐神双熾:中村悠一
反ノ塚連勝:細谷佳正
雪小路野ばら:日笠陽子
渡狸卍里:江口拓也
夏目残夏:宮野真守
青鬼院蜻蛉:杉田智和
髏々宮カルタ:花澤香菜



脚本:根元歳三/絵コンテ:平井義通・津田尚克/演出:平井義通/作画監督:蘇武裕子・西澤千恵

(c)藤原ここあ/スクウェアエニックス・「妖狐×僕SS」製作委員会・MBS


※ 下記、ネタバレ注意。大丈夫な方は続きを読むをクリック。









メニアッッッック



鬼の先祖返り、ガーターベルト、ぷにぷにの太もも×僕・・・申し分ない可愛さっ!!りりたんの悪態はもはや可愛さ。そーたんにとっては栄養ドリンクと同じ成分(笑)いやぁアニメでも可憐な先祖返り姿、お見事。

壁を突き破ってお互い見つめ合ってゆっくりと桜が散る、あの1コマ1コマ全てが先の話に欠かせないシーンだなぁって思いました。原作イラストのファンなのでやはりアニメの作画はアレだけど、背景めっちゃ綺麗。

桜の並木道とかやけに力入ってる気がして、季節は秋が一番好きですが桜が舞う春も大好きなので、そういう細かいところにも目がいってしまう・・・桜って良いですよねぇ(しみじみ)


さて。本編に戻りますが、カルたんと姉さん(野ばら)が可愛くてメニアックなのはわかった。わかったけど、早く渡狸とか夏目とか蜻蛉様を見たいいいいいいww第2章からがいぬぼくの本番だけど、第1章の『終わりの始まり』が好きです(笑)

ツイン姿のカルたんのが好きですしね(そこか)あもちろんおっぱいも重要ですよ?・・・まそんな感じで(←)奥深いストーリーをアニメだとどこまで再現してくれるのか楽しみ。いまいち展開に花は咲かないけど話のテンポはいいから期待っ。









本気のストー●ー



そーたんみたいなタイプはマレですが、イケメンが本気出すとこうなるんだよ、うん(爆)しかもちゃっかりメロンとかりりたん人形とかあるしwwでも一番キチガイなのは、そーたんが歌う歌詞。ここあ先生ェ。ww

私もそーたんのように好きなキャラを(浮気性なので忠誠心はないけど。←)とことん愛し抜く依存性を持続させるべく、部屋を全体的にそのキャラで埋める作業を試みたいww後戻り出来ないただの変態だわ。(笑)

さっそくこの変態っぷりに驚いたアニメ組の2ちゃん民が『あいつ大丈夫か・・・?』って感じになっててニヤニヤ。女子はむしろああいう変態なイケメンを求めてる、もしくは妄想して食しているのですよ(キリッ)


あああああっ、蜻蛉様が来ればもっと盛り上がるんだろうなぁぁぁwwwwだって杉田さんですよっ、杉田さんボイスの『肉便器』を早く聞きたくて仕方ないですっ。男子高校生の日常も神だし、杉田さああああん。←




スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -
* Comment *









* Trackback *
トラックバック機能は終了しました。
Recent Entries
Category
Archives
Comments
Trackbacks
Plofile
[ RSS/ATOM ]
[ Mobile ]
qrcode