世界一初恋2 第11話「Love makes the world go round.」 | 梅干し紅茶






スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています



世界一初恋2 第11話「Love makes the world go round.」
2011/12/18
Category≫アニメ感想 | comments(1) | trackbacks(0)



セカコイ2 第11話 感想





(世界一初恋、第一期のキービジュアルです。)



コネ入社と言われるのが嫌で親の会社を辞め、出版社・丸川書店に転職した小野寺律。ところが配属されたのは、興味も経験も全くない少女漫画を扱うエメラルド編集部だった。おまけに、横暴な編集長・高野政宗が「初恋の人」だとわかり──大パニック!?こんな職場絶対に辞めてやる!と思いながらも、恋も仕事もちょっとずつ経験しながら一人前の漫画編集者になるために頑張る律だが……?



オープニングテーマ
「世界の果てに君がいても」
歌:喜多修平

エンディングテーマ
「アイノコトバ」
歌:サクラメリーメン


【キャスト】
小野寺律:近藤隆
高野政宗:小西克幸
横澤隆史:堀内賢雄
吉野千秋:立花慎之介
羽鳥芳雪:中村悠一
柳瀬優:神谷浩史
木佐翔太:岡本信彦
雪名皇:前野智昭
美濃奏:緑川光
井坂龍一郎:森川智之



脚本:中瀬理香/絵コンテ:小滝礼/演出:西村博昭/作画監督:安田京弘・本多みゆき・平川亜喜雄

(c)2011 中村春菊・角川書店/世界一くらぶ!!


※ 下記、ネタバレ・BL作品ですので注意。大丈夫な方は続きを読むをクリック。









高野さん男前すぎて



もうっっっっっ!!高野さんってホント、どこまで格好いいのさ……っ!?高野さんの律に対する熱い気持ち、聞いてるこっちが恥ずかしいよっ!!あんな風に私も奪われ(?)たいっ。

高野さんの、見えない所でもちゃんとけじめを付けて、改めて何度も何度も告白してくれるところが好き。…まぁ、大好きな人には強引にアタックするタイプだろうからそれもあるけど。


…でも、横澤さんですよ、私が今週のセカコイで悶え死んだのは。…アンタとうとうアニメでも受けキャラに成り上がったのねっ!!ぎゃああああっ横澤さん可愛いすぎるあああっ(壊)

特に、高野さんに「好きにならないわけないだろ!?」っていう自分の本音が口を滑ってハッとなって口を抑えてみたり、ほんのり顔赤くしてみたり…桐嶋さん早よっ!!君の可愛い猫が失恋して泣いてるわよっ!!←


そして、今週一番幸せだったシーンはやはり高野さんと律のベッドシーン。そこに至るまでの二人の会話も最高…やはりアニメでも雨が邪魔をしたか(笑)でも、二人はこれでいい。ww

律が少しだけ素直になって、高野さんの背中に腕を回すシーン、律の中の人のキス声、高野さんの中の人の荒っぽい怒鳴り声、全てにおいて幸せでした〜っ。声優さん含めて大好きっ!!

「お前、体大丈夫?」とか、高野さんと律の【自主規制】は激しいですねわかりますわかります(爆)んで、最後はやっぱり仕事に関しては厳しい高野さんに戻ってて素敵でしたww高野さんはそうでなくちゃね。ww




スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -
* Comment *
紅茶さん、こんにちは!
ずいぶん、お久しぶりにしてしまって、ごめんね。

今回、画像も綺麗でしたね〜。
雨に濡れた高野さんが、色っぽいのなんのって!
律が背中に手を回した時の高野さんの幸せそうな顔!
もう、あれで十分!!とさえ思えてきたよ。

私も、横澤さんが可愛く見えて仕方なかったよ〜。
高野さんも、横澤さんの思いに気付きながらも、決着を付けるタイミングを見計らっていたんだろうな・・・って思う。
でも、ここからは桐嶋さんがね!
なんか、文庫本片手に見たら妄想で萌えれるね(笑)
いよいよ最終回かぁ。さみしいなぁ。
| カヨ | 2011/12/20 10:40 AM |









* Trackback *
トラックバック機能は終了しました。
Recent Entries
Category
Archives
Comments
Trackbacks
Plofile
[ RSS/ATOM ]
[ Mobile ]
qrcode