Steins;Gate 第5話「電荷衝突のランデヴー」 | 梅干し紅茶






スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています



Steins;Gate 第5話「電荷衝突のランデヴー」
2011/05/04
Category≫アニメ感想 | comments(0) | trackbacks(0)


シュタゲ 第5話 感想





(シュタゲ エンディング「刻司ル十二ノ盟約」CDジャケ。)



シュタゲがこんなに面白い展開になるとは思わなかった…原作マジでプレイしてみようかな。

でもなー、絵が可愛いのとニトプラってので発売当初、プレイした友達に話の流れとか結構聞いちゃってるから何とも(笑)

と、本気で悩むくらいどんどん話がテンポ良く進んで面白くなって行ってる、そんな第5話。

もー、ホントに目が離せないほど釘付けになりました。本気出さないと理解は疎か、面白ささえもわからなくなるアニメww


(※ 感想は続きを読むからどうぞ。ネタバレ注意です。)








バイト戦士かっこいい


バイト戦士、鈴羽はIBN5100が入ったダンボールを持つオカリンと助手に声をかけて…

助手、クリスティーナに敵意というか何というか…とりあえず睨みつけて戦闘モードな鈴羽。

鈴羽の手に握られてるのは、多分お店を閉めるために使うフックみたいな棒でしょうね(笑)

にしても何故名前を知っていて、本人が『牧瀬紅莉栖』と認めた瞬間あんなに変わったのか…

いつもの、オカリンと仲良く話す姿からは想像出来ませんね。


そして肝心な助手には何か悪い事をしてしまったという心当たりはなく、研究所へ行きます。

研究所に行くと、助手が来てくれた事をまゆしぃは喜んでくれます。可愛い…ダルの服で遊んでるまゆしぃも全部可愛い!!

「胸が熱くなる光景…」「牧瀬氏がまゆしぃを…百合展開キタ〜」なダル、さすがハカーww





だんだん、オカリンの助手になりつつあるクリスティーナ。二人の息が合ってきましたねぇ〜

うんうん、白衣男子も白衣女子も萌えるから最高だお。あ、萌えたのはもちろん厨二ではなくクリスティーナだけです(笑)


そして、IBN5100を起動させるためのパーツを集めるためにパシられたオカリンは、パソコンに詳しい鈴羽に助けてもらって、研究所に帰還します。

まゆしぃは残念ながら家に帰ってしまったので、未来ガジェット研究所にはダルと助手だけ。







助手の泣き顔可愛い


照れた助手もいいけど、涙目な助手にすっごい興奮したっ!!

なんて可愛い表情をしてくれるんだ…鈍感な厨二野郎を殴りたくなるが、許してやろう(笑)

助手の「カップめん」も可愛かったな〜「そ、すごく狭い所に無理やりねじ込む」も、可愛かった。確かにエロいですなぁ〜

まぁ、すごく狭い所に無理やりねじ込んだ結果はこうですが…







ヒィィ!!これはまさに神ゲーな理由の一つでもあるグロ展開ですね。ゼリーマンズレポートは予想してた以上のグロさ!!

まぁでも、原作CGの方がはるかにわかりやすいグロさです。







うええっ、足がもぎれてる感じがグロすぎて素晴らしいですね…緑ってところがまたうえっ。

タイムトラベルした者はタイムトラベルするための空間へ『狭い所に無理やり』入るため、上記のアニメキャプや原作CGのようにゲルになってしまう…。

Human is Dead,mismatch」は、まさにこの事なわけですね。


知ってはならない衝撃の真実を知ってしまったオカリンは、落ち込んでしまったかのように見えましたが、そんな事もなく…

もっと厨二病になってる(笑)

うーん、これからがシリアス本番って感じですね。2クールなのに安心できるテンポの良さ。

なので、盛り上がってきている次回にすごい期待してます!!




スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -
* Comment *









* Trackback *
http://nizigen-inpo.jugem.jp/trackback/620
Recent Entries
Category
Archives
Comments
Trackbacks
Plofile
[ RSS/ATOM ]
[ Mobile ]
qrcode