ハートの国のアリス | 梅干し紅茶






スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています



ハートの国のアリス
2011/01/05
Category≫マンガ感想 | comments(0) | -


ハートの国のアリス〔6巻〕

著:QuinRose×ほしの総明





住民全員が武器所持の物騒な「ハートの国」から元の世界に戻ったアリス。しかし、そのアリスの目の前に現れたのは…!?

(※下記、ネタバレ注意)










○○の国のアリスシリーズにはあまり詳しくないので解りませんでしたが、ハートの国ってブラッドルートだったの(笑)

クローバーの国とか色々あるけど、なんとなく連載していたハートの国に手を伸ばしたのがきっかけですが…何か急いで詰めたかのような最終回だった。

まあ私はエースとブラッドが好きだったので、この二人が多く出ていたハートの国を悪く言うつもりはありませんけどww

けど、アリスとブラッドだけ少し仲が悪いんだな程度に思っていましたが、いきなりブラッドルートになった感じでした。

ハートの国って住人達と多く触れ合える、○○の国のアリスシリーズの総集編みたいなものなんでしょうかね?…うーん。


でも、最後の(いきなりw)元の世界に戻ってきたアリスに強引なキスをして連れ戻しに来たブラッドがイケメンすぎた。

クローバーの国のアリスのエースは、何こいつって思うほどアリスを犯していましたが、ハートの国のブラッドもなかなか←

ブラッドの影がある感じが好きなんですが「俺はアリスを好きじゃない」って言う掴みどころのない謎だらけな思考を持つエースも好きなんですよー!!

エースは、薄桜鬼の沖田さんに少し似てるから好きなのかも。

ユウリスも、実はアリスを一番心配している感じで好きです。

ビバルディに関しては、百合ではなく、純粋な愛を感じるww

ナイトメアは、体弱くて血を吐く姿が見ていて面白いし、門番の双子は、大人バージョンになったらかなりエロいから好き←

ウサギのペーターは、最初のアリスとのキスシーンからだんだん空気になってましたが、アリス大好きな感じで好きです。

あ、首にトカゲが住んでる、夏目友人帳っぽいあの人も好きだけど…名前が出てこないww


とりあえず、ハートの国の住人はみんな愛が溢れている個性的な人達なので、大好きです。

ほしのさんの絵が素敵だから、ここまで着いて来れましたww







↑アニメイト特典(?)の白黒ミニ色紙です。アリス可愛い。

そういえば、ブラッドって帽子屋なんですよね(今更ww)

いやね、帽子屋っていうと、歪アリのダボダボシャツの可愛いアイツしか浮かばないんだよ←


最初はブラッドルートの匂いは全然でしたが(いやむしろ私が気付いてないだけ?)、最後はちゃんと結ばれた感じでした。

最終巻なので、アニメイトの限定表紙だった絵などがカラーで最後の何ページかを飾っていて、ニヤニヤした6巻だったな。


原作のQuinRose様と絵を担当したほしの総明様、ほか、ハートの国のアリスに携わったスタッフの方々、お疲れ様でした!!





スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -
* Comment *









Recent Entries
Category
Archives
Comments
Trackbacks
Plofile
[ RSS/ATOM ]
[ Mobile ]
qrcode