セカキス 麻生時雨 | 梅干し紅茶






スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています



セカキス 麻生時雨
2010/12/23
Category≫ドラマCD | comments(0) | -


マイカレ 〜Second Kiss〜

第1弾 麻生時雨 レビュー



↓マイカレ公式サイトへ





マイカレから一年半後という設定のセカキスは、麻生先生の甘さがさらに増量されている感じで、素晴らしいかったです!!

なんかもう、何回キスしたのって思うほどキスされまくりで、40分間ずっと布団の中で麻生先生に酔いしれてました(笑)

40分間といっても、あっという間で、物足りなかったかも。


(※下記、ネタバレ感想です)










■ 準備室での先生


マイカレと同様に、準備室での先生が一番積極的でしたね〜

「チョコレート食べさせてほしいのか?」発言に何故頷かないんだ私の分身。柚ちゃん!!←


照れてチョコレートをばくばく食べる柚ちゃんに麻生先生が

「もうちょっと抱き心地がいい方が先生は好みだぞ?…まあ、今のままでも十分可愛いからいいんだけどな」

ちょ、先生抱いてぇーっ!!←


さらに、ペン回しを教えてくれる先生が(多分後ろにいる)手を絡めてくる所がたまらない。

まだ1トラックで、始まって3分ぐらいしか経っていないのに「シャンプー変えたのか?」なんて言ってきて、準備室の鍵を閉めてて、すんっごいキスww

「んっ…嫌がらないんだな…」

もう、このセリフ何回聞き直しても平常心でいられないっ!!


鳥さんの声、ホントにだめだ。

薄桜鬼の一さんみたいにクールな声もいいですが、麻生先生みたいな明るい声もやばいな〜


マイカレでもキス激しかったのに、セカキスの激しさは異常。
こんなにキスして、その先我慢できるって凄すぎるよ先生ww

それに上記の濃厚なキスの途中で、柚ちゃんは携帯が鳴って予備校に行ってしまうんですが、あんなキスしておいて二人ともノーコメントってオイオイ…。




■ 先生の家でご褒美


試験(?)が終わったご褒美に、もう慣れたらしい麻生先生のお家へ遊びにいく柚ちゃん!!

…ですが、期待していた押し倒されたりとはなかったですww

キスも準備室より深くはなかったので残念だし、何より先生のせいでお腹すいたじゃないか←

でも、先生の手料理を食べ終えて片付け…は後回しでお前と一緒に♪って感じは良いな(笑)

あと、鳥さんの鼻歌がすっげぇ可愛くて『素顔の君をあいしてる』の増川くんみたいですww






■ 教授のお誘い


このCDって、本当に先生だけしか喋ってないですよね(笑)
教授の声ももちろんないので、先生が説明してくれないと会話の内容が分からないというww

まあそれはともかく、麻生先生がニューヨークですって!?
柚ちゃんが高校卒業して、やっと大人の階段を登っていくんだと思ったらまさかの展開に…。

とか言いつつ、結局柚ちゃん置いてニューヨークに行くってゆうのは知ってましたけど(笑)

でも、麻生先生が柚ちゃんの事を思って色々と悩んだりしてる姿を見ると、すごい先生に愛されてるんだなって思いますね。

「着いてきてくれっていうのは…俺の我が儘なんだろうな」

全然、我が儘じゃないから!!



柚ちゃんがニューヨークに誘われている事をどうして相談してくれなかったんだと拗ねてしまって、先生と気まずい雰囲気のままだったのに、卒業式では全く気まずい感じがしない二人。

そして、ブックレットの本編と連動している漫画のシーン!!

「――やっと、先生と生徒の関係じゃなくなるんだ。このときを俺はずっと待ってた。寂しい思いさせて…ごめんな」

「卒業おめでとう」


「好きだよ。子供扱いも今日でやめる。ああ、言っとくけど一応子供扱いは俺なりのストッパーの役割も果たしていたんだぞ。目を閉じて…」

「これからはこうゆう、大人なのキスにももうちょっと慣れてもらわないとな…」


「好きだ。俺と結婚してくれ」


ちょ、何この急展開wwwww

けど、大胆発言の嵐で、きっとこの後は先生と大人の階段を登っちゃうのかな?なんつって←

予想以上に良かったので、1月に発売される第2弾の岡本さんもガチで買っちゃおうかなー。






スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -
* Comment *









Recent Entries
Category
Archives
Comments
Trackbacks
Plofile
[ RSS/ATOM ]
[ Mobile ]
qrcode