黎明録 斎藤ルート | 梅干し紅茶






スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています



黎明録 斎藤ルート
2010/11/20
Category≫乙女ゲーム | comments(0) | -


ついこの間、発売日からすごく時間が経ってしまいましたがやっと攻略出来ました!

(下記ネタバレ注意)









一章から三章は共通ルートで一さんは最後に登場されました。

いつ出るのかなと思っていましたが結構遅かってですね〜

そしてさっそく手合わせしようよという総司が素晴らしいw

一さんと総司の対決は二回もあってどちらもスチルがあるのですっごい満足です!

最初の壬生寺での手合わせで、いち早く一さんの人を殺めた事の変化を見抜く総司。

スチルの総司を見る限りよっぽど一さんと会えて嬉しかったんでしょうね。ニヤニヤ。



ルートに入った途端、ヨネ先生が仰っていた通りにお母さんって感じでしたね、一さんw

積極的に稽古に誘ったり、迷っている龍之介を何度も考えさせたりと、不器用ながらも親切に龍之介と向き合う姿が素敵。

一人での稽古の居合いも、太ももがチラっと着物から覗かせていて鼻血祭りでした。

十六夜挿話での一さん視点も新鮮で良かったなぁ。



そして、共通ルートに戻りますが上覧試合の一さんもイイ!

上覧試合では、新八さんとの対決でしたがどちらもお強い。

結果はもちろん一さんの勝利でとっても満足です。




三章の一さんの腹痛騒動のスチルが結構お気に入りですw

山崎さんと言い合いになって殴りかかろうとする二人を刀で制止する共が、一さんらしい。

「夜中に騒ぐと、近所迷惑になる。何より、私闘は厳禁のはずだ。手を離せ。」

と冷静な一さんの対応GJ。




そしてそして、斎藤ルートの四章は新見さんが隠していた羅刹を龍之介が見つけてしまうイベントが熱かったです。

新見さんの部屋で監禁されていた浪士の縄を緩めていいかを偶然居た一さんに聞く龍之介。

とりあえず一さんと新見の部屋に向かうのですが、どうやら時間稼ぎだったらしく浪士は脱走してしまっていて、そしてようやく見つけ出したと思えば、その浪士は羅刹にさせられていていたのです。

結果、一さんの刀で羅刹を仕留める事が出来ましたが、その時のスチルとセリフがやばい!


「…居合いの大事は突くことにありという言葉が存在する」

「たとえ初太刀をかわされたとて、動揺してはならぬ」

「技量を持った使い手というのは、かわされた瞬間にはもう既に、次どう打つかを考えているものだ」


うは( ゚∀°)ーー!




五章では、一さんと総司の初めての出会いと対決のお話が。

二回も総司とのお話とスチルがあるなんて、もう幸せ!!


お二人は最初からあの調子だったんですね。総司が見事な一本を取ってからの二人が狂ったように打ち合っていて素敵w

総司の顔は見えませんでしたがきっと一さんみたいに笑っておられるんでしょうねw




あと五章(?)では、新八さんと一さんの昔話もありました。


「何言ってんだよ!男だったら皆同じ思いに決まってんだろ!だよな、斎藤?」

「俺には……その手の話はよくわからん」


女性に疎い一さん


もうニヤニヤですよ!!

さらにそのシーンの一さんの無表情の顔が可愛くて死ぬw



六章では資金集めのために龍之介の絵を推薦したり、新八さんとの決闘だったりと一番斎藤ルートの中で長かったですね〜

ますます龍之介をお世話するお母さんになっていましたw


「刀を抜いたということは、あんたは死を覚悟しているということだな、新八」

と、芹沢さんを暗殺する計画に反対する新八さんを行かせないために雨の中、戦う二人。

龍之介も言っていましたが、新八さんに勝つ一さんの全てが美しく無駄のないお姿でした。


「……俺は、あんたを生かす為に戦うと言ったはずだ」

ああもう、素敵って言葉しか頭に浮かばないですw



そして芹沢さんを暗殺した事によって龍之介の存在も意味がない事となり、土方さん達は龍之介を生かしておかないつもりでしたが、一さん登場!!

一さん、過保護すぎだww


土方さんに自分の意見をぶつけて引かない一さんは、珍しいというか会津絡みじゃないと聞いた事ありませんね。

一さんって、本当に寡黙ですけど親切で優しいな〜


土方さんを納得させて龍之介は自分の道を行くために屯所を出るのですが、一さんとの別れのシーンも一さんらしくて最後の最後まで良かったです。

まだあるのかと思うほど内容が濃くて長いお話だったので、まだ一さんしか攻略していませんが土方さんとかとんでもなく長いんだろうなw

ですが、現時点でもう買って損はないと思うほど満足です。




最後のご褒美に、斎藤夫妻のスチルが二枚と千鶴の声ありで本当に幸せでした。

…まあ、声ありだと違和感あって微妙でしたがw



ああ、もう書くスペースが!!

よし。もう一個書くか。






スポンサーサイト
2012/12/27
Category≫- | - | -
* Comment *









Recent Entries
Category
Archives
Comments
Trackbacks
Plofile
[ RSS/ATOM ]
[ Mobile ]
qrcode